物理系大学生のINSHI進捗ほ〜こく

院試勉強の予定などをメモしていきます。院試が終わったら卒論の進捗など

久しぶりです。研究室きまりました。

お久しぶりです

勢い良くブログはじめましたがまったく更新してなかった...

つまりあまり勉強できていません。

テストやプレゼンテーション*1の発表の準備があってなにも勉強できなかった

(言い訳

量子統計に関しては進めてた。固体の比熱に関してなど理解深まったけど

ボーズアインシュタイン凝縮とか数学的に難しいことはよくできない

田崎さんの量子統計春休み中に読めるといいな...

 

あっTOEICだけは成績が伸びました。

700近い点数はとれたので

4月のTOEICではなんとかして700超えてもうおさらばしたいな〜〜

長文と単語やったら読めるようになったけど時間足りないから

やっぱり克服すべきは長文って感じですね。

1問1分目指して頑張ります

 

というよりこれでやっと春休みになったのでべんきょうできるかも...

 

春休みにやろうと思ってること書きます。

 

まず

線形代数

これは大学院入試でも必要だしこれからも必要になる数学なので最低これは終わらせたい

やることはまず3月までにマセマをひと通り終わらせてフロー式で演習していこうかなと思う。

やれたら演習として大学院への数学をしていこうかなと...(多分無理)

②力学(主に剛体を中心)解析力学

こないだの記事だと4月からって書いてあったけどさすがに剛体の記憶が全然ない...

剛体まではさらっといけそうだから線形代数と併用してマセマ、演習力学をやろうと思います。

3月から解析力学をやろうと思うけどまだなにやるかは決めてない...

解析力学ラグランジアンを使えるかどうかだから演習中心になるかと

 

量子力学

 量子力学はけっこう学部の授業で扱ってるから知識はあると思う。だから演習中心でやっていこうかなと、シュレディンガー方程式関連は大丈夫だから、

スピンと角運動量を復習しておきたいと思う。

結構いろんな分野でスピンでてきてるけどあまり根本を理解してないから...

やることはフロー式のスピンと角運動量と猪木河合の量子力学

本は読むけど演習は3月からやろうかと思う。

 

これにプラスしてTOEICやろうこと思うけどさすがにオーバーワークかな...

listeningは毎日少しでも継続してやっていきたいな...特に題3,4問の長い文は

直前にやってもあまり効果ないから継続せねば

そうそう!単語のアプリを入れましたが使いにくさがあるけど一応3000語やり終えてみようと思います

 

 

とりあえず午前中に起きて図書館に通うことが目標

家からでないと集中できない体質なので

やっぱり人から見られてるっていうことは重要なことかもしれない。

 

あ、タイトルにもあった研究室についてですが

主に宇宙物理の実験系の研究室に配属されそうです!

とりあえず第一希望の研究室に入れたんだから文句を言わずそこで頑張ろうと思います。

先生が優しくて院がきまるまでは週に一回のゼミだけ参加すればいいとのこと

詳しくなにをやっているかはあまりまだ知らないのでぼちぼち更新していきます。